長時間、テレビのながら見は危険!! 血栓塞栓症を予防しよう!!

はーい。こんにちわー。

元気堂です。

NetflixやYouTubeなどで、長くテレビやパソコンを見ていませんか??

見始めたら次から次へと見続けてしまうなんて事も・・・。気が付いたときには、何時間も経っていた。

そのような事は、近年では多くあるかと思います。

長時間の間、身体を動かさないことで、静脈血栓塞栓症になりやすい事が分かりました。

そのリスクは、35%も上がるとも言うのです。心当たりがある方は、注意が必要かと思います。

静脈血栓塞栓症とは、何??

エコノミークラス症候群という病名を覚えているでしょうか??

この病気も静脈血栓塞栓症と同じです。ただ、飛行機のエコノミークラスで起きた事から、このように呼ばれるようになりました。

ふくらはぎ・太ももなどの下肢で、血栓ができる深部静脈血栓症・できた血栓が血流で流れ、肺の動脈を塞いでしまう肺動脈塞栓症を合わせたものが、静脈血栓塞栓症と言います。

サムネイル画像

どのくらい、じっとしてみるとリスクが高まるの??

1日に、4時間以上テレビを見ていた人は、全く見ていない人と比べると35%高い事が判明しました。

4時間も、じっとしている事なんてないよ!!

そのように、感じるかもしれませんが、意外とゲームや仕事をしていたら、そのくらい時間が経っている事があります。

発症しやすい人とは??

■ 4時間以上にフライト

■ 高齢者

■ 肥満

■ 妊婦

■ ガン患者

■ 経口避妊薬を飲んでいる人

このような方は、なるべく注意が必要です。

初期症状としては、足や膝が腫れます。次いで、ふくらはぎや大腿に激しい痛みが起きます。
肺へ血栓が飛んで詰まった場合には、突然、胸痛と息切れが起きます。

なる前に、予防をしよう!!

■ 水分不足にならないように注意をしよう。アルコールでも、脱水が起こるためほどほどに!!

■ 適度なストレッチ。4時間以上でリスクが高くなるので、1時間おき・2時間おきに軽く運動をしましょう。

どうしても、立ってできない状況では、時々足の運動をしましょう。床につま先をつけかかとを上げ、左右の親指を3秒間押し合う。次にかかとを床につけてつま先を上げ、同様に左右の親指を3秒間押し合う。これを10回繰り返す運動を、30分に1回行う方法があります。

■ 窮屈な服装は避けましょう。ゆったりとした服を着るようにします。

漢方薬なら、駆瘀血剤がおすすめ。

■ 桂枝茯苓丸

比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足の冷えを訴える方におすすめ。

月経不順・月経異常・月経痛・更年期障害・子宮内膜炎・子宮筋腫・肩こり、めまい、打ち身・しもやけ・湿疹・皮膚炎にも用いられます。

■ 当帰芍薬散

虚弱体質で、冷え症、貧血があり、疲労しやすく、下腹部痛、頭重、めまい、耳鳴り、肩こりがある方におすすめ。

他にも、月経不順・月経異常・月経痛・更年期障害・むくみ・足腰の冷え症・たちくらみ・肩こり・産前産後あるいは流産による障害に用います。

■ 温経湯

下肢が冷えて体力が無い方や血液循環が悪く、やや貧血気味、生理不順の方におすすめ。

その他にも、不正出血・不妊症・更年期障害・自律神経失調症・不眠・神経症などにも良いでしょう。

まとめ

家で簡単に娯楽が見れるようになった時代です。ずーっとながら見には、注意しましょう。

少しでも、ストレッチを取り入れる事は、静脈血栓塞栓症だけでなく、肩こり・腰痛などの予防にもなります。

日々の生活を少しでも向上させてもらえたら嬉しく思います。

以上、参考になれば幸いです。

参考文献:「European Journal of Preventive Cardiology」1月20日

漢方専門薬局元気堂(各種生薬、健康食品の通信販売、漢方無料個別相談) (kanpo.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA