秋となり、スズメバチが活性化する季節です。そんなスズメバチには、良い効果が!?

はーい。こんにちわー。

元気堂です。

秋に、森や林に遊び行って、蜂に刺されるという事は多くあります。たまに、市の救急で働くときも、夏から秋に多くなります。そんな蜂には、色々な使い道があります。

蜂の子だけで無く、成虫も身体に良い作用をもたらすので、その事について話していきたいと思います。

サムネイル画像

スズメバチの焼酎が身体に良い??

マムシと同じく、焼酎に漬けることで、毒素を無毒化し、滋養強壮の作用があると言われます。

その効能は、疲労回復・高血圧・血糖値・不整脈・喘息・美肌効果など様々な作用があると言われます。

マムシ酒・ハブ酒に近い物だと考えて良いでしょう。

多くの方が、気になるのは?? 毒が入った酒って平気なの?? そう思うかと思います。

少しは、吸収されると言われますが、人体には問題が無い程度のようです。

ひじきのヒ素や梅のシアンと変わらないという事でしょう。大量摂取なら問題があるかと思うので、試したい方は少量にとどめておきましょう。

スズメハチの毒は、アミノ酸を元にしているために、栄養が豊富に含まれています。

そのため、滋養強壮があり、疲労回復などの効果や、様々な効果を発揮します。

基本的に、薬酒は、おちょこに1杯程度の量を毎日飲み続けることで、健康維持に繋がるとされています。そのため、スズメバチ酒も、それを目安に使うと良いでしょう。

※ 運転する方は、基本的には服用はいけません。

昆虫の酒や蛇の酒は飲みたくないよ!!

そんな声もあるかと思います。

これらの酒は、毒が溶け込むことで。効果を発揮します。

そのため、飲むだけでなく、 虫刺されや肌トラブルなど、痒み止めなどの効果もあります。

知り合いの仲の良い獣医さんは、マムシの酒を、怪我や虫刺されにも使用しています。『これを使ったら、他は使えない!!』というほど、効果が良いそうです。

まとめ

これから、冬になるまで活発化し、攻撃的になるスズメバチですが、意外と薬としても使える生物です。

もし、手に入れることがあればホワイトリカーなどにいれて作って見てはいかがでしょうか??

大変危険なので、煙で仮死状態や巣ごと冷蔵庫で、動きを弱めてからにすることをお勧めします。

以上、参考になれば幸いです。

漢方専門薬局元気堂(各種生薬、健康食品の通信販売、漢方無料個別相談) (kanpo.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA