あなたの円形脱毛症を、東洋医学で克服しよう!!  【症例・体験談】

はーい。こんにちわー。

元気堂です。

今回は、円形脱毛症について話していきたいと思います。また、実際の症例・感想を患者様からも頂きました。

もちろん、患者様ご本人の了承を得てあげています。

最後まで拝読してもらえると嬉しいです。

そもそも、円形脱毛症とは??

昔はともかく、最近では自己免疫疾患と言われるようです。

この自己免疫疾患とは、外部から侵入してきた異物を攻撃することで自分たちの身体を守ってくれている機能に異常が現れたことを指します。この異常が、自分の身体をを異物として、判断することで攻撃してしまう病気です。

円形脱毛症は、Tリンパ球という免疫細胞が、毛根を異物と間違えて攻撃してしまうために発症すると考えられています。その攻撃により毛根が傷む事で、脱毛という症状があらわれます。

ここまで、判明していても、なぜ起きるかは、いまだ分かっていない現状です。

円形脱毛症は、甲状腺疾患、SLE、関節リウマチ重症筋無力症などの他の自己免疫疾患と併発する場合があります。

東洋医学では、どうアプローチを考えるか??

髪というのは、東洋医学では五行説の腎が深く関与しています。

この腎が衰えたり、虚弱になると、脱毛・白髪などの髪の症状がでてきます。

基本的には、ここを補う漢方薬を考える必要があります。その他にも、ストレス・ホルモン関係などのその人の体質に合わせていきます。全体的に身体の機能を上げることで、改善を目指す必要が出てきます。

また、髪は血余とも呼ばれます。これは、東洋医学での血であり、血液だけでなく、栄養だったり、身体を潤す作用なども含まれています。

この血が余分にあると髪に効果が出てくると言うことです。髪に艶がなく、痩せ細っている場合は、腎だけでなく血にも原因があるのかもしれません。

とはいっても、東洋医学の治療としては、補腎薬が第一選択として考えていきます。この補腎薬には、血を補う物も多く含まれているので、ある程度はカバーできるからです。

患者様の体験談・感想

■ 元気堂に来る前の状態や病院での治療状況は??


10月から側頭部の毛が薄くなってきたので、総合病院を紹介され、飲み薬と塗り薬を処方。


11月下旬には、抜け毛が凄く増え、1週間で全頭ほとんど抜け落ちてしましました。
病院で、ステロイドのパルス療法を進められましたが、昔から薬が効きやすい体質のため副作用などが心配で断りました。
脱毛の進行はとまらず、病院に行く度に「治療をしないと毛根が長い間ダメージを受けてもう生えてこない確率が高い」などステロイドを強く進められ、病院が嫌になり行かなくなりました。
外出時はウイッグと帽子が必須で、ウィッグがばれるのではと人と会うのも怖くなりました。自分に自信がなくなって軽い鬱状態だったと思います。

■ 元気堂での治療でどのように変化していったか?


最初は髪の毛に関してはそんな急激な変化はなかったのですが、朝の手のこわばりがなくなるなど、少し体調が良くなっていくのを感じました。
「腎」が弱ってると教えて頂いたので、食生活では長芋、エビ、カキなどを積極的にとって、体を冷やさないようになど心がけました。
半年くらいたったころから前頭部、後頭部に細い白髪(産毛のような)が生え始めました。 1年後頃には頭頂部以外は細い白髪と黒い毛も少し生えるようになりました。
1年数か月後頃から処方を動物性のものに変えて頂いてからは頭頂部にも生えはじめ、細かった毛が太くなってきました。
脱毛前と比べるとまだ髪の毛の量は少ないですが、今では帽子なしで外に出ることができるようになりました。

■ 感想
私の場合はそんな急に結果がでるものではなかったので、「毛根はもうダメになったのかも」と何度も心が折れそうになりましたが「今出来ることをやるしかない」と自分に言い聞かせてなんとか続けてきました。


そうして1年後にやっと希望が持てる状態になりました。


あわせて身体の不調もよくなってきたのもうれしかったです。
脱毛症のような原因不明の病気は「身体全体の細胞を健康な状態にしていくことで直していく」という漢方の考え方はとても希望がもてるものと思います。

脱毛症 - 元気堂に来る前の状態や病院での治... を表示しています

まとめ

今回は、患者様の協力の元に、公開しています。少しでも、同じような病気で悩んでいる人のためにという事です。

円形脱毛症の治療は、個人差があり、期間も長くなる方もいます。それは、病院のステロイドや免疫抑制剤という抑えるという概念で無く、身体に足りない部分を補充して治すためです。

抑えて治すよりも、補って治すことの方が時間がかかりますが、予後は考えると補充して治す事をおすすめします。

以上、参考になれば幸いです。

漢方専門薬局元気堂(各種生薬、健康食品の通信販売、漢方無料個別相談) (kanpo.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA