遂に、3年目になりました。漢方肥料。

はーい。こんにちわー。

元気堂です。

今回は、私たちが以前から行っている漢方肥料について話したいと思います。

私たちは、山口県周南市大島において漢方薬を肥料として農業を試験的に行っております。

この活動も3年目になりました。これからは、夏野菜の季節となりました。


大島は、潮風がふく自然あふれた場所であり、海と山間の素晴らしいロケーションです。

是非、コロナ明けには遊びに行ってはいかかでしょうか?

今回の収穫を上げておきたいと思います。

収穫

スナップエンドウ

タマネギ

レタス

自分たちで育てた事もあり、味もよりおいしく感じました。

この畑を提供してくれている方々からは、漢方肥料を蒔くと育ちがいいとお話をききました。

化学薬品や遺伝子組み換えが当たり前になってきている中、健康を保つ上では、自然に近い形で育てるのはいいことだと思います。

全てを、そうするのは難しいかと思うので、一部でも変えていくと、そうした行動で意識も変わります。

漢方専門薬局元気堂(各種生薬、健康食品の通信販売、漢方無料個別相談) (kanpo.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA