身体の内側から綺麗になろう!!大人のニキビ対策(乾燥肌・にきび・吹き出物)

はーい。こんにちわー。

元気堂です。

春は、ストレスの季節でもあり、意外と増えるのが大人ニキビです。

20歳過ぎてから起きるニキビであり、吹き出物とも言われます。原因は様々ありますが、東洋医学では気血の滞りが原因になる事があります。

気血というのは、元気・栄養・血液などを意味しての身体には必須の物を指します。

特に、血は皮膚の潤いにも関与しますので、バリヤー機能としても重要な役割となります。この気血が滞ると、身体の隅々までに、十分な酸素・栄養が届かなくなります。そうなると、栄養不足になるだけで無く、各部位で出た老廃物も体外へ出しづらくなるのです。

結果的に、乾燥肌・にきび・吹き出物などが起きやすくなります。

サムネイル画像

それなら、どうしたらいいの?? 予防や対策は??

まずは、当たり前ですが十分な睡眠・バランスの取れた食事・適度な運動です。

多くの健康法の中で、一番身近で、大切な事となります。

しかし、これが出来ていたら、健康に悩みなんかないよーーー!!そう、思う方が大半かと思います。

そこで、手頃に出来る対策が、お風呂です。

お風呂により、血液の循環を良くする事で、身体の隅々まで血流を流す事です。また、副交感神経が刺激され、気持ちもリラックスし、気の巡りにも良いでしょう。

ストレスというのは、血管を収縮させるので、これもまた血流低下を引き起こします。また、免疫力の低下も起こすので、ニキビや吹き出物も出やすくなります。

さらに、四肢の冷え(特に下肢)からお腹や子宮が冷えている方が多く、婦人科トラブル・便秘などの改善にも良いでしょう。

便秘は、美肌を保つには天敵です。腸の状態も良くすることも念頭に入れましょう。

サムネイル画像

私は、お風呂があまり好きじゃない・・・。そもそも、そんな時間がないよ!!

その場合は、お茶や漢方薬がおすすめ!!

□ 血液循環を改善

漢方薬では、当帰芍薬散や温経湯が良いでしょう。経絡を暖めて、血液循環を良くします。また、血を補う生薬が入り、皮膚の状態も活性化します。

□ ストレスなどの気の巡りを改善

薄荷などのストレスを流すミントティーがおすすめです。

漢方薬でも逍遥散や加味逍遥散は、薄荷が生薬として含まれています。

□ 解毒作用を高めよう。

便秘などで解毒が上手くいかない場合には、ドクダミ茶なんかも良いでしょう。固い便秘の方には、大甘丸や麻子仁丸で改善を試みる事をおすすめします。

まとめ

春は、肝の季節。特に、ストレスに弱くなる季節です。この時期は、仕事も学校も新しい一年が始まるので、対人関係からもストレスを感じやすくなります。

血も大事ですが、気の巡りに注意して過ごすことが大切です。

上手くガス抜きをして過ごして行きましょう。

以上、参考になれば幸いです。

漢方専門薬局元気堂(各種生薬、健康食品の通信販売、漢方無料個別相談) (kanpo.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA