新型コロナで、ドライアイが急増!? マスク生活も、原因だった!?

はーい。こんにちわー。

元気堂です。

先日、こんな記事を目にしました。

在宅勤務が進み、目の酷使が多くなって、ドライアイが増した。また、マスクを日常的につけていることで、鼻の隙間から漏れた吐息で、目の乾燥を助長しているというような内容です。

確かに、マスクをしているとメガネが曇ってしまう事があるので、呼吸する度に、目に刺激が行くでしょう。

でも、まだまだマスク生活は続くのが現状です。それでは、どのように対策をすれば、いいのでしょうか?

ドライアイとは、そもそも何か? その原因とは??

パソコンやスマホ・テレビなどに集中すると、無意識のうちに、まばたきの回数が減ってしまいます。そのため、眼球表面が乾燥してしまう事を、ドライアイと言います。

ドライアイになると、何がいけないのか??

眼球の表面が乾燥することで、傷や病気のリスクが高くなります。乾燥すると、異物や細菌の侵入をし易くするので、角膜炎やものもらいなどを引き起こします。

そう考えると、ドライアイは予防したいと思いますよね??

一番は、潤す事が先決です。自分の中でルールを決めると良いでしょう。1時間置きに、点眼するのも良いですし、目をつぶったり、意識してまばたきの回数を増やすことを心がけましょう。

まばたきというのは、涙で角膜表面を洗いながら膜をつくります。眼球を常時、保護しています。

以下の点眼薬は、涙と似た成分です。コンタクトを着用していても使えます。

点眼薬は、1滴で十分。 正しい点眼の仕方。

良くあるのが、何滴も目に点眼したり、まばたきをする事です。

点眼薬は、そもそも1滴で目には十分な量が入ります。

ここで、注意するのが、まばたきです。

まばたきをすると、目の構造上、薬が流れてしまいます。そのため、点眼後は、目頭を押さえておくと良いでしょう。

そうすることで、十分な効果が発揮されます。

まとめ

集中して、まばたきを忘れがちの方は、これから気をつける習慣を身につけてくれると嬉しいです。このような方は、同時に首肩こりを併発していると思います。

心当たりがある方は、休息の時間を合間にとり、リフレッシュをしましょう。

病気というのは、後からやってきます。日頃の心がけ1つで防げる可能性がありますので、参考になれば幸いです。

漢方専門薬局元気堂(各種生薬、健康食品の通信販売、漢方無料個別相談) (kanpo.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA